スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブソンのギター

主人が断捨離中。

結婚してすぐ買った(と記憶している)ギブソンのギターを売ると言う。

IMG_0286_convert_20150810153905.jpg

他にもスピーカーとか、バイオリンとか。

バイオリン、ちなみに弾けません。我が家で誰一人。

なぜ持ってるかって?

「持ってるとカッコ良さそうだったから」らしい、、、。」

ギターも一時期凝って弾いていた気もするけど、ずーっとずーっと弾かないでそのままになっていた。

「楽器は弾かなきゃ意味がないから。欲しい人に弾いてもらったほうが楽器にもいいから」と売ることを決めた。

いくらになるかはわからないけど、欲しいと思ってくれる人の手に渡り、うまく弾いてもらえるといいね。

我が家の息子クンが、押尾コータローみたいに弾いてくれたら最高なんだけどな〜。
可能性ほぼゼロ。


IMG_0287_convert_20150810153547.jpg
スポンサーサイト

夏来りなば

昨日、仕事帰りに「あっ!」と思った。

何年かぶりに見た。真っ赤な赤とんぼ。

IMG_0262_convert_20150803212024.jpg

住んでいる所が、ど田舎なのでトンボくらいは普通に飛んでいるけど、ハッとするぐらい冴えた赤だった。
たまたま別のことでカメラを持っていたので、そうっと近づいて撮ってみた。

と言っても、望遠レンズはまだ持ってなくて、レンズセットの標準ズーム。
大きく撮りたいけど、近づくと飛んで行ってしまうし、、、。
何度か近づいては逃げられ を繰り返し、なんとか撮れたけど、絵になってないなぁ〜(泣)

でも、本当に久しぶりに見た赤とんぼだった。
なんたって今や絶滅危惧種ですからね。

でも、こうして近くにいてくれて、なんだか嬉しいなぁ。

田んぼの稲も、もう穂が垂れ始めてる。

IMG_0269_convert_20150803212056.jpg

暑い暑い、と言っても 間違いなく秋に近づいている。



日曜

久しぶりのケーキ。

娘の誕生日から数日遅れで買ってきた。
家族の誕生日には、地元浜松のアボンドンスのケーキを買う。

私が作るのとは違って「美しい」ですわ。
何人で食べるの?って言われそうな個数だけど、これで4人分。1人あたり2個プラス1。
一つが小さめなので、って言い訳がましいけど。

IMG_0230_convert_20150628202732.jpg

〆て、約5000円也。だから特別な日にしか買わない(買えない)。
ケーキを買うってどうしてあんなに心踊るのか?
大人になってからでも、いえ、もうアラフィフなのにケーキを買うとには、ワクワクしてしまう。
不思議な力を持ってるね。


もう一つ。
リビングに掛け時計を買った。
電波時計でシンプルなデザインのが欲しくて。

IMG_0220_convert_20150621162112.jpg

IMG_0228_convert_20150621162150.jpg

赤い秒針がきいてる。
なかなか「これ」というのに巡り合わなかったけど、これはかなり気に入ってる。

結構なじんでると思う。

もう6月も終わり、一年の半分が過ぎちゃった。




ピーピー

キレイな話じゃありませんのであらかじめご了承ください。

ここ1〜2年、時々悪臭がしていました。
特に気になるのはキッチン。
それも、朝起きて水道を使い始めたとき。

それからしばらく臭って、まあだいたい30分ぐらいすると何も臭わなくなる。
おかしいなぁ〜、と思って市販のパイプ洗浄剤とかも試してみたり、掃除もこまめにやっていた(つもり)。
でも、なかなか臭いが消えることはなくて嫌〜な感じ。

食器洗浄機が原因かな?と思って、くたびれかけてた8年選手の食洗機を思い切って交換することに。

ええ、高い買い物でしたわ。
ビルトインの食洗機。パ◯ソニックのエコナビ付きっていう、割と上位機種。
でも、毎日使うものだし、これなしでは私 生きていけない!
料理は好きだけど、洗い物はなるべく遠慮したい、と言うダメダメ主婦。

昔は全部手洗いだったのだけど、人間 便利なものに慣れると、後戻りできないのね。
先輩主婦の方々になんと言われようが、必需品。電子レンジはなくても食洗機は必須。

で、先日この食洗機を入れ替えるときに、水道業者さんに悪臭について相談したところ食洗機と排水管の接続も問題ないし、食洗機自体も問題ない、屋外の”ます”も臭わない、と言われ、じゃあどこが原因なんだ?と。

確かに食洗機を新しくした後も、やはり朝イチで臭う。

もう一度業者さんに来てもらい、キッチンの流しをみてもらう。

何度も水道を流してみた後にシャーロック・ホームズいわく、一見水が問題なく流れているのだけど、自家サイホン現象というのが起きている、と。

配管のどこかに狭いところがあって、ある程度の水量を流すと、狭くなったところを通過するときに 呼吸するように圧が変化して、排水口のトラップのところの水が全部引いてしまい配管の内部とキッチン側が交通(通気)してしまうことで 中の臭気が上ってくるのではないか?という推測。

ふーーーん、自家サイホン現象。科学だわ〜。

確かに、水を流すと、一見スムーズに流れていくように見えて、トラップのところの水位が、クーーっと下がって、その後ゴボっと音を立てて水が戻ってきた。おおおーー。

で、で、どうすればいいんでしょうか、ホームズ先生。

「これが原因とは言い切れませんが、床下をはがして配管を交換するのも高額で大掛かりだし、配管が狭くて高圧洗浄の機材が上手く入っていかないかもしれないので、業務用の洗浄剤で詰まりが取れるか、まずはそこからにしましょう。一番安価で手間もかからないので」とのこと。

昨日、持ってきてくれたありがたいおクスリ。
その名もピーピーライト。

IMG_0219_convert_20150621161950.jpg

(ブログにアップして時点では、縦写真ですが、また以前のように一晩経つと横向きになっているかも、、、あしからず)

ネットで調べたら、「ピーピースルー」という強力な姉妹品もある。

昨夜、早速ピーピーを流して洗浄。

洗浄後、自家サイホン現象はなくなった!
ってことは、やっぱりどこかが詰まっていたのか。
ピーピー様すごい!

今朝は、かすかに臭うかな?っていう程度。

どうかこのまま、臭いませんように。

念のため(?)ネットで、ピーピースルーも注文しておいた。
もう一回やったら、きっと完璧なはず!





ある本をきっかけに即 行動する

昨日、本屋の新刊コーナーでヒザを抱えたおじさんと目が合い、パラパラとめくり中身拝見。

IMG_0214_convert_20150614204918.jpg

すぐに購入。

家ですごい勢いで読み終えて、主人にも「とにかく最初だけでもいいから読んでみて!」と。半ば強引に押し付ける。

 中崎タツヤ(初めて聞いた漫画家さんだった。失礼!)『もたない男』新潮文庫


命と金と妻以外、なんでも捨てる!人気漫画「じみへん」作者は究極の断捨離オトコだった。〜文庫背表紙より〜

この人の仕事場のマンション、とにかくモノがない。空き部屋じゃないの?と思うくらい。ゴミ箱もない。
筆者がモノを捨てる基準は「必要か必要でないか」ただそれだけ。シンプル!
どんなに欲しくて買ったものでも、「もしかしてなくてもいいんじゃないか?」「これって必要ない」と思ったら、捨てる。
購入した時にどんなに高価だったかとか、いつか使うかもとか、そういう理由でモノをとっておくということはない。

文庫本も読み終わったページは捨てる(読み終わってから捨てるのではない)。
本類はまとめて、ブック◯フに持って行ってもらおう。
きっといくらにもならないだろうけどさ。
ボールペンインクも使っていてだんだんに減ってきたら、芯も外筒もカッターで切って短くする。
不要になったモノをそのままにしておくことは、許せない。
パソコンも 4台あった趣味のオートバイも、そのオートバイの泥除け(フェンダー)もいらないと思ったら捨てる。

うちもモノを処分してスッキリしたいな〜と前々から思っていたので、主人を巻き込んでゴーヤー家の断捨離を決行。
テレビの周囲、リビングのソファ周辺、パソコン周りに手を入れる。

午前中 約2時間。
まぁ、いらないモノがわんさかわんさか。
もう読まないであろう本の類、子供たちが小学校で書いた作品、プリント類の多いこと!

ゴミ袋がすぐにいっぱいになってく。

IMG_0210_convert_20150614204846.jpg

IMG_0209_convert_20150614204738.jpg

IMG_0208_convert_20150614204545.jpg

大事に取っておいたコミック(あ、私のです。)も、この際処分。
もうずっと読んでないし、また読みたくなったらレンタルしてくればいいし。

クリアファイルなんてあちこちでもらったのが、10枚以上も。
分厚い道路地図や写真や写真立てのほか、電化製品の保証書やトリセツもスッパリ捨てた。
学校でもらった賞状、何本もあるボールペンや色鉛筆、古くなった消しゴム、、、、、。
子供の出た大会のパンフレットも結構あった。

キッチンの方に手を広げて、保存用のタッパー、使っていないフォークやスプーン、おかし作りに使う洋酒のミニ瓶、、、、。水筒も使ってないのが3本もあった。

今までも捨てようと思って、悩んで結局捨てられなかったモノたちを、バッサバッサと斬り捨てていく。

下駄箱の中に眠っていた、何足もの靴。
REAGALの靴が好きで、買ってしまってあったけど、もう全然履かなくなっちゃった。試しに履いてみたら私の足には合わなくなっていた。踵のあるパンプスやサンダルなんて恐らくこれからも履かないだろう。
そう思ったら、未練なくゴミ袋へ入れられた。 

頭の片隅で『総額いくら分捨てたかな?」とチラリと思ったけどね。

今までは「(値段)高かったしな〜。」って、使った金額が大きければ大きいほど捨てられないでいた。

あー、なんとまあたくさんの必要ないモノに囲まれて生活していたのか。
うちはモノが少ない方だと自負していたけど、なかなかどうして。あるわ〜〜〜!
今日は2時間しかやってないけど、納戸や洗面所、キッチンの食品庫だともっとすごいことになりそう。


それでもやればやっただけのことはあるわけで、不要なモノが占めていた空間がスッキリした。
気持ちもすごーく晴れ晴れとしてくる。


家のモノを減らしたいと思ったら、まずこの本を読むと勢いがつくこと間違いなし。

さあて、次回のゴミの収集日が一苦労だわ(ははは)。







プロフィール

ゴーヤーサンド

Author:ゴーヤーサンド
FC2ブログへようこそ!
沖縄の青い空と澄んだ海が大好き。読書したり、料理したり、仕事と家事の合間の自分の時間がとても好き。
日々のいろいろを 不定期に”ちょこっと”書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。