スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の2日間!

5/23(土)24(日) 有明コロシアムにbjリーグのファイナルズを観に行ってきた。

IMG_0121_convert_20150525224305.jpg
有明コロシアムといえば、テニスを思い浮かべるけど、バスケファンとしては聖地と言ってもいいところ。

日本一をかけて、有明への切符を手にしたのは、
  西カンファレンス:滋賀レイクスターズ    浜松東三河フェニックス
  東カンファレンス:秋田ノーザンハピネッツ  岩手ビックブルズ


土曜日の各カンファレンス決勝で浜松と秋田が勝ち上がり、日曜にファイナルの試合が。

最上段からの眺めはこんな感じ。吊り下げ式の4面ボード、いいなぁ。
写真は3位決定戦の滋賀vs岩手。

IMG_0123_convert_20150525224215.jpg
滋賀が勝って、有明で価値ある1勝。

さぁ、浜松vs秋田。
席はベンチ裏。コートに近い!
5回目で初めてこの席にした。いつもゴール裏のスタンディング席を選んでいたから。

今回私一人で来たので、隣の席にどんな人が座るのかな〜、って少し心配だった。
私大きな声で応援する人種なので、おとなしい人だったらやりにくいな、と思ってた。

席が埋まってきて、なんと私の両隣とも男性。それも2人ずつ。
しかもかなりかっぷくの良いオジさんたち(いや、むしろ左隣はおじいさんという方がふさわしい)。
え〜、せまいよぉ!って思ったけど、仕方ない。
まぁ私も世間的には立派なオバさんだからね。

同じチームを応援してる人にはかわりない。頼むよー!



オープニング、天井吊り下げ式のスコアボードから、真っ白なスクリーンが下ろされて(この瞬間がたまらなくカッコよかった!)両チームの映像がスライドショーで流された。
もうこの辺でテンション上がりまくり!

IMG_0130_convert_20150525224137.jpg


チームのビッグフラッグで、選手を鼓舞する。

IMG_0138_convert_20150525224012.jpg


相変わらず、試合中の写真は撮ってません。とてもじゃないけど撮れなかった。
ほとんどの時間、ずーっとずーっと主導権を握られリードされっぱなし。
第4クオーターでやっと追いついた後はシーソーゲーム。
入れられたら入れ返す。悲鳴とため息と歓声のエンドレスリピート。

終了時間残り25.9秒で同点、浜松マイボール。
ここで24秒きっちり時間を使って、何が何でも得点しなきゃ、勝ちはない。(※バスケではマイボールになってから24秒以内にゴールリングに当たるシュートを打たないと相手ボールになってしまう)

チャーロがボールをしっかりキープ。
ショットクロックが9秒きってから、やっと動く。自身でインサイドに切り込んでいくのか?と思ったけど、オルーにパス!オルーが秋田の外国人2人の必死のディフェンスを受けながらも手を伸ばし、ボールがゴールに吸い込まれた。
もう、歓声なんてもんじゃない!

両隣のおじさんたちともハイタッチ!もうみんな涙目。

残り時間は?
 3.1秒

3.1秒でも、安心できない。3ポイントシュートが入ったらそこで終わり。
絶対に守って!

とにかく全員でマンツーマン。スリーだけは打たせちゃいけない。

ボールがコートに入って、秋田の田口に渡った時、もう酸欠で目が回りそうだった。
最後、秋田の放った3ポイントシュートは、わずかコースがそれてリングに当たってリバウンドした。

その瞬間、
勝ったーーー!

IMG_0139_convert_20150525223923.jpg
歓喜の瞬間。チームカラーの赤い紙吹雪きが舞う。
選手が抱き合ってる。
私たちブースターも、近くの人とハグ ハグ。

信じられない。

最後の最後までどちらが勝ってもおかしくない試合だった。

秋田も強かった。
前日の岩手戦を観て本当に強いチームだと思ったし、できれば秋田じゃない方がいいなとさえ思った。

前半10点以上の差がついた時にも、このまま、じわじわ点差が開いていくのかな、、、って思った。

でも、そんな私の不安を見事に裏切り、選手たちは諦めないで戦ってくれた。

2連覇した後の辛く苦しいシーズンが続いたから、選手たちには絶対優勝で終わってほしかった。

ファイナル2日前に足を負傷した慎吾。
ここ数日どんなに歯がゆい思いだったか、顔を見たらその苦しさが伝わってきたよ。
3連覇がかかった3シーズン前のファイナルで沖縄に敗れた時の慎吾の涙を覚えてる。
それを晴らすためにも、コートで駆け回って暴れたかったはず。
鎮痛剤を射って、出てくれた数分間の勇姿を、忘れない。

そして、いろいろなチームを経てフェニックスへきてくれたナイル・マーリー。相手チームにいた時には本当に「嫌な」選手だったから、フェニックスにきてくれた時は本当に嬉しかった。
まさにMVP。
マーリーがいなかったら、有明はなかった。
沖縄でのオーバータイムでのブザービーター。伝説ものだね。

もちろん、チャーロも、グリーンもオルーも、それぞれが頼もしい戦士だった。
神様仏様の大口さんも アツも シンも、シーズン後半ですごく頼もしくなった並里お兄ちゃんも、だんだん自信がついてきた川満くんも、地元浜松期待の星・古橋くんも、みんなすごかったよ。

IMG_0143_convert_20150525224748.jpg

最後は、選手とブースターとスタッフで記念撮影。
日本一幸せなブースターにしてくれてありがとう。

bjリーグに関わってくれている全ての人に感謝です。


スポンサーサイト

🏀 有明へ

先日5/9、10に行われた、プロバスケbjリーグのプレイオフ。

我が 浜松・東三河フェニックス
西地区3位で迎えたプレイオフ、宿敵 琉球ゴールデンキングス(キングス)を倒して ファイナルズ出場を決めた。

キングスは西地区2位。
上位チームにホームコートアドバンテージがあるので、アウェイで2戦し、2勝したほうがファイナルズに行ける。ちなみに1勝1敗の場合は最終決定戦を行い勝者を決める。

この”ホームコートアドバンテージ”っていうのが、沖縄の場合は半端じゃない!
沖縄のバスケ人気はすごいので、会場はいつも超満員。
試合中の雰囲気も凄まじいらしい!
大体の会場では、アウェイチームのベンチ裏席は、アウェイチームのブースター(ファン、サポーター)で固まって席が取れるのだけど、沖縄の場合は現地のブースターで占領されてしまうので、アウェイブースターは 運良くチケットが取れたとしても沖縄ブースターの間にポツポツ挟まる感じになり、かなり肩身がせまいらしい。そんなに人気があるなんて羨ましいなぁ。

キングスは そもそも強いけど、そういうわけでホームでの勝率もこれまたかなり高い。

フェニックスが有明コロシアムでのファイナルズに行くには、そんな過酷なアウェイゲームを2つ取らなければいけない。

最近の2シーズン、フェニックスはキングスにことごとくやられた。
キングスに1勝もできなかったのが決定打になり、責任を負わされたヘッドコーチが途中解任された辛いシーズンがあった。これで離れていったブースターさんもいた。
ヘッドコーチが交代しても昨シーズンもキングスには1勝もできなかった。
最後に勝ったのは2012年。
有明でフェニックスの3連覇を阻んだのもキングスだった。
他のチームには勝てても、キングスには勝てない。まさに鬼門だった。おまけにキングスは昨シーズンのチャンピオン。2連覇を狙ってる。

今シーズンは2勝2敗で5分に戻した。


でも、プレイオフは短期決戦、ほとんど一発勝負。
おまけに、どアウェイ(ど:浜松言葉で 超 すごい の意)。

アウェイに参戦できるブースターさんも極々少数だろう。

でも、勝った!


1戦目は、延長戦の末 同点で迎えた終了間際も間際、ブザービーターの2ポイントシュートが決まった。(ブザービターで勝つっていうのは、勝った方には最高の終わり方。反対に 負けた方は、立ち直れないぐらいガッカリする)
2戦目も大接戦で 

速報を見て、「ウソーーーーーーーーっ! 勝ったよぉっ!」って叫んじゃた

フェニックス 有明、行けるじゃん。




まさかファイナルズに行けると思ってなかったので、何も考えていなかった。

主人 「有明、行くんでしょ?」と。
私  「えーー?、行ってもいいの? えーっとどうしようかな。」
とかなんとか言いながら、心の中では「行きたい!行きたい!」と。


でもファイナルズの日は、娘の吹奏楽の演奏会がある。そのために勤務希望も出して休みを取った。

う〜ん。

やっぱり行く?行くでしょ。

高校3年の娘の最後の大会は、泣く泣く(?)諦めた。(ウソウソ

フェニックスが常勝チームだった頃は「有明に行くのが当たり前」だったので、2月くらいからホテルも抑えてた。だって、周辺のホテルにに、チーム単位(選手/スタッフ)で宿泊するし、各チームのブースターも宿泊することになるので、早めに部屋を抑えておかないと。まぁ、有明じゃなくても交通の便のいい東京なら、少し離れていたってなんてことはないんだけどさ。

そう思って、東京のホテル検索で空室を探す。

が、ないんだな、これが。


福生とか町田まで行かないとホテルがない。

最近は外国人観光客が多いので、そのせいもあるのか。

今までは母子3人で行ってたけど、keiも「行かない」というし、Momoは大会なので当然無理。
私一人なら「最悪カプセルホテルでも」と思ったけど、男性の空室はあっても女性は空室なし。


2日ぐらいして、とあるホテルに一件キャンセルが出たようで、すかさず予約。

バンザーイ!


有明のチケットも取ったし。


フェニックスは過去4回有明のファイナルに進み、8戦中6勝2敗、うち2回日本一に。

有明コロシアムでのファイナルは、シーズンとは全く違う。
観客席がすり鉢状に配置されているので、観客の声援が上から降ってくる感じ、すごい迫力、スーパーサラウンド。照明やチア、会場MCなどの演出もワクワク。

5/23(土) 13;00〜BSフジ 生中継 西カンファレンス ファイナル 
     浜松東三河フェニックス V.S 滋賀レイクスターズ
      

      18:00〜 BSフジ ディレイ放送 東カンファレンスファイナル
     秋田ノーザンハピネッツ V.S  岩手ビッグブルズ 


5/24(日) 17:00〜 BSフジ生中継 ファイナル
       
       5/23の勝者同士


 
もち、私は両日とも参戦。5/24はベンチ後ろ側のシートで。
まず23日に滋賀に勝たなきゃ。

勝って、またあのキラキラの紙吹雪バズーカをみんなで浴びたい。


来週は勤務がハードだけど、頑張れる気がする。オシッ



今シーズン2度目の、、、

昨晩 バスケ観戦へ。

すごく久しぶりな感じ。
前回は確か去年の11月。
その時は我が浜松東三河フェニックスは 沖縄相手に完敗。

なんか、昨シーズンから勝ち試合をナマでみてないような、、、。
私が行くと負けちゃうのかな〜、行くにやめとこーかな〜、、なんて思ったりもしましたが、
主人が、「最近、いろいろ大変だったから、(気分転換に)行ってきたら?」と言ってくれたので、
まぁそれも必要かもね、と一人で行ってきましたよ。

場所は袋井のエコパ。
ホームゲームとはいえ、ちっと遠いぞ

『法多山のすぐ近くだから、東名で行くとしても1時間以上はかかるな。』

前に行った時も1時間半近く掛かったような記憶が。
だって一番近い浜松西インターに行くまでに35〜40分かかるし。
おお?ちょっと待てよ、新東名使ったらどうよ?
Googleマップで見てみよ。

『おおー?意外と早く行けるかも』

だって我が家は新東名のICのすぐ近く。
Let's go!



エコパ到着。所要時間きっかり40分!!

早ーい!すごーい!
浜松アリーナへ行くより早いじゃん!

いやぁ、ありがたいっす。
こりゃ、幸先いいぞ。
試合もこの調子で ガンガンいってくれ〜!

相手は島根スサノオマジック。

試合は、、、、一応勝ちました。

第1Qリードしていい感じだったのに、追いつかれ逆転されて抜きつ抜かれつ、最後第4Q終盤で何とか突き放した。
こういう展開は盛り上がって 最終的に勝ってくれればいいんだけど、競って競って最後で力尽きて負けると、もうガックシ

強い頃のフェニックスは、第1Qからガンガン点が入って、相手に付け入る隙を与えず、むしろ相手の戦意を喪失させるような展開が多かった。
ヘッドコーチも選手も入れ替わり、だいぶ違うチームになってきたから仕方ないけど、あの頃の文句なしに強かったフェニックスが懐かしい。

今日の試合も、カンファレンス最下位のチーム相手に苦戦していたのはちょっと、、、
島根のカミングスとトーマスに結構やられてた(点とられ過ぎ)。

どちらのチームも故障者が多くて万全じゃない。
シーズンも後半に入り疲労もたまって来るし、これからだって故障者は出て来ると思う。
その中でも勝っていってほしいッ!
パスは丁寧に、シュートチャンスから逃げない、若手にも経験を積ませ選手層を厚くする、出場機会をもらった選手はキッチリ仕事をする、な〜ンて運動神経0のわたしが言うのもかなりおこがましいですが、フェニックスに強くなってもらいたいよ!!
もう一度有明で優勝の紙吹雪に吹かれたい。

って、もし今年プレイオフファイナルに進んだとしたら、私応援行けるかな????
行くとしても、もう子供達は行かないだろうから一人で参戦か?
いいですよぉ、行こうじゃないの。
DSCN5617.jpg

Go Go PHOENIX!



バスケ観戦1

今日、ひさしぶりのバスケ観戦。

子供達が、中学と高校になって忙しくなったので、なかなか行けず今シーズン初観戦。
主人が「家のことはやっておくから行っといで」と、うれし〜事を言ってくれたので、子供たちのこともまかせて一人で行ってきた。

応援している浜松・東三河フェニックス,相手は西地区1位の琉球ゴールデンキングス。
道路が混んでて2時間もかかってしまい試合開始ギリギリ到着。

結果は負け。

第1クオーター、出だしは悪くなかった。相手もミスが多くて。でもそのミスをものに仕切れず。だんだんにキングすが調子を取り戻して逆点され、、、、、。あとは追いすがるも逆転はおろか、追いつくことも出来ず二桁得点差で完敗。
個人的には、第2Qですごいいい雰囲気の速攻ワンハンドダンクを失敗したところから流れが変わったように思う。

すっごい久しぶりに観に行って、次はいつ行けるかもわからないのに負けちゃって、くやし〜〜〜〜!

でも、今の実力なんでしょう、最初に相手のミスが多かった時に出来るだけ叩いておかなきゃいけないところを、お付き合いしちゃったんだから。

こんなんじゃ、王座奪還はきびしいぞ!
明日は、気持ちも立て直して絶対勝って!

そうでないと、来週一週間引きずりそう、、、、、、、、
プロフィール

ゴーヤーサンド

Author:ゴーヤーサンド
FC2ブログへようこそ!
沖縄の青い空と澄んだ海が大好き。読書したり、料理したり、仕事と家事の合間の自分の時間がとても好き。
日々のいろいろを 不定期に”ちょこっと”書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。