スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2冊購入

本購入。

中島京子「小さいおうち」 文春文庫
DSCN5624.jpg

天童荒太 「永遠の仔(1)」 幻冬舎文庫
DSCN5622.jpg


「小さいおうち」は、今、映画が話題になってる。
女優の黒木 華さんは 映画「舟を編む」で初めて知って「派手じゃないけどいい女優さんだな」と思った。
「舟を編む」の時の役と今回の割烹着姿の女中役が同じ女優さんだとは思えなくて、どんなふうに演じてるのか興味はあったけど、原作を買う気は全く無かった。
でも、本屋さんで「映画を見る前にぜひ原作を読んでみて下さい!」と手書きのPOPがあって、つい乗せられて買ってしまった


話が横道にそれるけど「舟を編む」、映画のストーリーとしては、そんなに派手な展開じゃないけど(辞書を作るってこと自体が地味で、気の遠くなるような時間と手間がかかるっていう事を初めて知った)、松田 龍平、オダギリジョーがすごくいい。加藤 剛さんもハマってる。DVDで2回見てしまった。
メガホンをとったのが、石井裕也監督(満島ひかりのダンナさんらしい)で 30歳っていうのもすごいなぁ。

松田龍平クンは、「ハゲタカ」の時に「おっ!」と思ったけど確実に松田優作の血をひいてるなーと、、、、。うまいです。






「永遠の仔」は、まえに単行本を図書館で借りて読んだ。
読んでる間は重くて苦しい展開なんだけど、最後には少し希望も感じられるのが救い。
天童荒太の作品は他にも「家族狩り」とか「悼む人」を読んだけど「永遠の仔」が一番印象深い。
「家族狩り」もかなり疲れたけど、、、、。

今日 本屋へ行ったのは、これが本命。



高村薫の「マークスの山」を去年の夏頃に再読しかけて
DVDも見たら「あー、なんか『永遠の仔』に似た雰囲気があるなぁ」と。
疲れそうだけど もう一度読んでみたいと思った。
どんな話かは、もう大体わかってるので今度はじっくり読んでみようと。

う〜ん、文庫本になると全5巻かー。単行本でもビッチリの内容で上下巻だったからなあ〜。
ひとまず1巻目だけ購入。

なーんていいながら、先に「小さいおうち」を開いたら、どんどん読めそうな気配。
ま、まずは今の話題作から行きますか。





 
スポンサーサイト

人間ウォッチング


働いている人を見るのが好き。
もっというと、一生懸命仕事をしている人を見るのが好き。

例えば 道路工事の警備員さん。
冬は寒いし、夏はめちゃくちゃ暑い。一日中立ちっぱなしで大変な仕事だと思う。
でも、そんな事 感じさせずに旗を振ってくれる、丁寧に頭まで下げてくれる人、、、、。
中にはノリノリで踊るように旗降ってくれる人もいた(最近見ないなー、どこかで踊ってるかな?もう転職でもしちゃったか?)。

例えばキヨスクの店員さん、どんな商品でも瞬時に計算してる、お金のやり取りも早い!

例えば今日入ったうどん屋の店員さんたち。
うどんを茹でるご主人、
天ぷらを揚げる専門の人、つゆ担当の人、下がってきた食器を次々に洗って行く人、
フロアでお客さんを接客しながら片付けながら店内の流れを見て他のスタッフに指示する人、、、、。
またこの指示の仕方がいいの。どんなお客さんが混んできて忙しくなってもスタッフにも笑顔、言葉もソフトで丁寧。
忙しくなると無表情で声も低くなりがちな私とはエラい違い(反省)。

例えば、病院のナース。
例えば、宅配便のドライバー。
例えば、バスケの試合会場のスタッフ、
例えばスーパーで商品を並べてる人 など等

どの仕事もそれなりに大変だと思うけど、自分の仕事・役割に責任を持って臨んでいる人は顔に出る。

そういう人を見ると、なんか元気になって「あー、みんな頑張ってるんだ、私も頑張るか」という気になる。

私は、どんな顔で仕事してるのかな?


山崎豊子「女の勲章」上下

(本日2回目の更新)

先週読み終えてました。

DSCN5619.jpg


3人の弟子たちと、学院に出入りする商才に長けた八代銀四郎の手腕でファッション界にのし上がって行く服飾デザイナー大場式子の生き方を描いた作品。


山崎豊子さんの人物描写ってスゴイ。
登場人物がどんな表情でどんな声の抑揚でこのセリフを言ってるのかがわかる。
それぞれのシーンでどんな間が流れているのかがわかる。

氏の代表作「白い巨塔」や「沈まぬ太陽」なんかでも主人公の心の描写が本当うまいなーと思う。それで作品がグッと深くなる気がする。
「白い巨塔」の財前五郎は、ほんとならうんと嫌なドクターなんだけど、心理描写が細かいせいか、妙に感情移入してむしろ応援したくなっちゃう。最後の最後まで財前に憎しみや嫌悪感は無くて同情と哀れみを持って読んでしまう。

人によって氏の作品は好き嫌いがあるかも知れないけど、私は作品に没頭してしまうぐらい好きな作家さん。

この本の主人公 大場式子もあっという間に服飾界でトップになるのだけど、その裏で払った代償はとても大きく取り返しのつかないものになって行く。
最後は衝撃の展開。


ん〜、これは読みやすくテレビドラマにしやすい話。
特に昭和40年〜50年代にドラマにでもしたらヒットしたんじゃないでしょうか?

と思って調べてみたら、あらあらやはり映画にもなってるし1962年と1976年にそれぞれドラマ化されていたんですね。

映画版の八代銀四郎に田宮二郎。
うわぁー コワイくらいにあってる。
一度見てみたいな〜。

こういう俳優さん、今いないよなー、残念。


今シーズン2度目の、、、

昨晩 バスケ観戦へ。

すごく久しぶりな感じ。
前回は確か去年の11月。
その時は我が浜松東三河フェニックスは 沖縄相手に完敗。

なんか、昨シーズンから勝ち試合をナマでみてないような、、、。
私が行くと負けちゃうのかな〜、行くにやめとこーかな〜、、なんて思ったりもしましたが、
主人が、「最近、いろいろ大変だったから、(気分転換に)行ってきたら?」と言ってくれたので、
まぁそれも必要かもね、と一人で行ってきましたよ。

場所は袋井のエコパ。
ホームゲームとはいえ、ちっと遠いぞ

『法多山のすぐ近くだから、東名で行くとしても1時間以上はかかるな。』

前に行った時も1時間半近く掛かったような記憶が。
だって一番近い浜松西インターに行くまでに35〜40分かかるし。
おお?ちょっと待てよ、新東名使ったらどうよ?
Googleマップで見てみよ。

『おおー?意外と早く行けるかも』

だって我が家は新東名のICのすぐ近く。
Let's go!



エコパ到着。所要時間きっかり40分!!

早ーい!すごーい!
浜松アリーナへ行くより早いじゃん!

いやぁ、ありがたいっす。
こりゃ、幸先いいぞ。
試合もこの調子で ガンガンいってくれ〜!

相手は島根スサノオマジック。

試合は、、、、一応勝ちました。

第1Qリードしていい感じだったのに、追いつかれ逆転されて抜きつ抜かれつ、最後第4Q終盤で何とか突き放した。
こういう展開は盛り上がって 最終的に勝ってくれればいいんだけど、競って競って最後で力尽きて負けると、もうガックシ

強い頃のフェニックスは、第1Qからガンガン点が入って、相手に付け入る隙を与えず、むしろ相手の戦意を喪失させるような展開が多かった。
ヘッドコーチも選手も入れ替わり、だいぶ違うチームになってきたから仕方ないけど、あの頃の文句なしに強かったフェニックスが懐かしい。

今日の試合も、カンファレンス最下位のチーム相手に苦戦していたのはちょっと、、、
島根のカミングスとトーマスに結構やられてた(点とられ過ぎ)。

どちらのチームも故障者が多くて万全じゃない。
シーズンも後半に入り疲労もたまって来るし、これからだって故障者は出て来ると思う。
その中でも勝っていってほしいッ!
パスは丁寧に、シュートチャンスから逃げない、若手にも経験を積ませ選手層を厚くする、出場機会をもらった選手はキッチリ仕事をする、な〜ンて運動神経0のわたしが言うのもかなりおこがましいですが、フェニックスに強くなってもらいたいよ!!
もう一度有明で優勝の紙吹雪に吹かれたい。

って、もし今年プレイオフファイナルに進んだとしたら、私応援行けるかな????
行くとしても、もう子供達は行かないだろうから一人で参戦か?
いいですよぉ、行こうじゃないの。
DSCN5617.jpg

Go Go PHOENIX!



13th Birthday

今日は、Keiの誕生日。

この日の為にKeiの1番好きなチョコレートケーキでお祝い。
お正月以来今年2度目デス。DSCN5614.jpg


13年前、陣痛開始から8時間以上もかかって生まれてきてくれた。お母さん、疲れたよ〜!
第一子の時は、破水してその後陣痛を誘発して一時間ぐらいで生まれたので、ラクチンだった。

2人目は「(経産婦だから)陣痛がきたらすぐ病院へ来て」と言われてて、言われた通りにすぐ入院したのに、赤ちゃんが産道を通る回旋がが悪くて 時間がかかった。
時間がかかる=痛みが長く続くわけで、辛かった〜


13年経って、それなりに大きくなって、、、、。
この前、「ヒゲ濃いって言われたんだけど、剃り方教えて」って言われてちょっとした衝撃
声も低くなって、確実に第二次性徴だ〜!

友達関係は 嫌な事もちょこちょこあるみたいだけど、新しい友達もつくれているみたいだし、
あんまり親が口出しても良くないかな?と思って、Keiが話してきてくれる時だけ聴くようにしている。
先生とは連絡をとって様子を教えてもらって。


まだ、あれから一ヶ月。なんかこの一ヶ月はとても長く感じた。
「どう、対処すればいい?」
「このまま不登校になっちゃうかも」
「私の育て方が悪かったのかな?」、、、、、、。

状況が悪い時にプラス思考が出来ない性格なのでシンドイものがあったけど、先生はじめ他のお母さん達にも話を聞いてもらったりして何とか上向きに転じる事が出来た。

「子育ては親育て」
ひとつの問題にぶちあたる事で悩み、考えて、相手の気持ちを推し量ったり 自分の気持ちを言葉に表すことの大事さを感じたり、,,今度の事はKeiにも私にも主人にもいい経験だったと思う(今後はあまりしたくない経験ではあるけど

さあKei、またこれからの一年頑張ろうね。


時間があると豆をゆでる。
豆を一晩水に浸けておくと、ぷっくらして何ともかわいい〜。
好きなのは、大豆、白インゲン、赤インゲン。
今回は大豆300g。

DSCN5590.jpg

「時間があると」って書いたけど、本当は手間も時間もほとんどかからない。

豆が水をたっぷり吸って戻ったら、蓋をして鍋に入れて火にかける。
沸騰して2〜3分したら鍋ごと保温カバーをかぶせておいておく。

DSCN5612.jpg

鍋のカバーは、家にあった布と使わないタオルとかフリースのフリーケットとか。
型紙もなくて、家にある一番大きな鍋を布の上において円形に型を取って適当に作った。

鍋カバーも売ってるけど高いしな〜、要は鍋が入って保温効果があればいいわけだから、気軽に取りかかったのだけど。
そもそも裁縫のセンスと技術は小学生の家庭科レベル。
袋物を縫う時って手順というか縫って行く順番が大事なんだーと、途中で気付き、でももう後戻りは出来ないので強引に縫ってみたりと悪戦苦闘。
あまり近くで写真を撮るとかなり嘆かわしい出来になってるので遠目で、、、。

みてくれは自慢出来ないけど、実力はあり!金メダル級!
あー、最後まで作りきってよかった〜。
もう冬は大活躍!今年で3シーズン目だけど、縫い目もほつれる事なく頑張ってくれている。

シチューなんかの煮込みも沸騰してからカバーをしとけば人参もジャガイモもやわらかくなるし、出来上がった煮物なんかも2〜3時間はかなり熱い(全体量にもよるけど)。

うちみたいに食事の時間がバラバラな家庭はその度に温めてるとガス代もバカにならないと思う。
そう、必要以上に火を使わないのが何よりありがたい。
光熱費、上がってきてるからね〜。

「節約」っていうのもあるけどそれ以上に何か、あったかさというか、豊かさみたいなものがある。
火を使わなくてもこんなにおいしく出来るんだーって毎回感心。
豆も茹ですぎて煮くずれる事もなくなったし、半日ぐらいおいといて「まだカタいかな?」って時にはもう一回沸騰させてカバーすればたいていOK。

これに味を占めてワタクシ目は、鍋カバーのミニ(小鍋用)とティーポット用も作った。
こちらも、毎日活躍中なり!



一昨日の大雪で各地で大きな影響が出ているみたい。


今日コンビニに行ったら、お弁当やスイーツ、パン類の棚がガラガラだった。
昨日届くはずだったネット注文の書籍も、本日中にも届かず。明日も届くかどうか。

うちはまだ荷物が届かないだけなんでいいんだけど、雪で孤立したり、ライフラインが寸断されたり、車の中で2晩過ごされたり、高速道路でSAまで数時間も歩いたり、、、被害に遭われた方、本当に大変。

一昨日の朝、我が家周辺でも雪が降り、あっという間に積もりだした時には「ゲゲッ!」と思ったけれど、そのあとしばらくして雨に変わったので大した事にはならずに済んだ。

私の車は冬場スタッドレスタイヤにしてるけれど、TVでみる限りあんなに積もってたんじゃどうしようもないね、きっと。
また、水曜日頃に雪の予報がでてたのでちょっと心配。

でも、今までの年よりも我が家周辺だけをみれば雪の降り方は少ないと思う。
毎年、家の前の坂に融雪剤を撒いたりチェーン装着したりするけど、今年はまだゼロ。
ありがたいな〜。
まだ3月末まで油断は出来ないけど。


ま、雪の日には出掛けないのが一番。
いくら自分が気を付けてたって、もらい事故に巻き込まれる事だってあるもんね。 

一度、深夜1時頃 夜勤から帰る時に、大雪と路面凍結でハンドルを取られ、カーブで制御不能になった事が

人生で初めてのスピン!
たまたま対向車がなかったから良かったけど、あのまま他の車にぶつかったり、はたまたどこかに転落して翌朝まで発見されなかったりしたら、、、、考えるのも怖い。

このまま車に乗ってたら死ぬかも、て思って車を脇に止めてそこから2km弱歩いて帰った事がある。怖かったよ〜。
その時はまだ携帯も持ってなくて田舎道で公衆電話もなく、主人にも連絡のとり用がなかった。
でも、娘もまだ小さかったし(多分1歳頃)、とにかく一番安全な選択をしようと 歩いて帰る選択をした。


「自然て本当に人間の力でどうにか出来るもんじゃない。侮っちゃいかん!」
それ以来 自分にそう言い聞かせてる。
御身大切。安全第一。


経過

慌ただしく日が過ぎて、気がついたら2月がもう折り返し地点を過ぎている。

ここ10日間は、あっという間だった。

義母はまだ入院中。
義母を見舞い、次の転院先を探し、介護保険を申請し、区役所に出向いてあれこれと、、、、。
一人暮らしで、何もかも自分で管理出来ていた人なので、義母名義のお金の管理等 本人以外の誰か(うちの場合主人)が代行して行うのに「後見人」として認めてもらわなければならない。その申請の為に家裁にも出向かなければいけない。
こういう状況になってみないとわからない事がたくさん。

でも今はインターネットというものがあるので、それで情報を得たり疑問を解決できたり。
それと 病院のソーシャルワーカーさんに相談して、いろいろ教えてもらいながら動いてる。


昨日、希望していた施設3件のうち1件から受け入れOKの内諾をもらい早速見学と申し込みに行ってきた。
家からの距離もそんなに遠くないし、施設の雰囲気もまあまあ。
義母は健康な時に「私がもしもの時には、お父さん(義父)と同じ施設へ入れてね。それだけはよーく頼んでおくからね」と私に話していた。

義父の入所している施設はなかなか空きがないので、そちらにも申し込みをしつつ他の施設へ入所して待つ事になる。
それが何ヶ月になるか何年になるかはわからない。
義父が脳梗塞を発症して約9年、ほとんど一人で介護してくれていた。
その義父が昨年11月に施設に入った。その後も週に2〜3回は施設へ面会にいってた。
本当に良く尽くしていた。なかなかまねできないくらいに。

希望通りに、早く義父と同じところで過ごせるといいなぁ。


練習と本番

もうすぐバレンタイン。

もう、バレンタインだからといってドキドキするような年頃ではございません。自覚してます。

でも、チョコレートは好き好き大好き
我が家全員好き。

チョコレートは、いつも冷蔵庫に常備の他、最近ではバッグの中にも、、。
暑い時期は、バッグの中に入れておくなんて事は出来ないけど、今ならね

巷のデパ地下やケーキ屋さんのチョコももちろんおいしいけど、
スーパーのチョコでも十分に満足出来る私。

今日はMomoがバレンタインにチョコレート系のお菓子を作って学校に持っていく(いわゆる友チョコ)とかで、チョコパイをつくるのを監督(?)してた。監督っていってもついつい横から口と手がでてしまう、うるさい監督なので、かなり煙たがられている。DSCN5601.jpg

冷凍パイシートを使った”簡単パイの実モドキ”。
これは、クラスのみんなで食べる分、部活の友達には、金曜日にガトーショコラを作っていくのだそうな。
日頃、炊事なんてほとんどやらないくせに、こういうイベントのときには作りたいっていうのは、一応女の子なんでしょうか。


突然 ”私もつくりたい病”発症!

金曜日にガトーショコラなら、その練習に家用をひとつ作ろうではないか。
DSCN5595.jpg
DSCN5599.jpg

いつも作るやつとは、配合をちょっと変えて。
粉類を少し増やしたのと、卵を一個分多くしてみた。

本当は、翌日の方がケーキが落ち着いてしっとりするんだけど、待ちきれずにいただき〜

「う、おいしーっ!」
でも、卵を一個増やした分、口当たりが軽い!こんなに軽いと、どんどん食べちゃうよー。マズイっす。ケーキはおいしいんだけど、マズイんだよなー体重的に。

Momoは、本番のバレンタイン用は我が家のいつもの配合バージョンで作ってくわ、と。
はいはい、頑張って作っておくれ。

私の本番は、何作ろうかなぁ〜。


にょきにょき

きょうは、全国的に雪の予報だったけど、ここ浜松市北部は雨。
”絶対に雪になる!”と思い込んでいたので、「あれ?雨なの?」とちょっと拍子抜け。
名古屋が雪の時は、必ずと言っていいほど我が家周辺は雪になるんだけどな、、、。

という事で、暴風雪警報が出たおかげで、Keiのの部活も中止になり(Momoは予定通り夜まで部活ですが)、私の仕事も臨時でお休みを頂ける事になり、思いもよらず土曜日に3人での昼食となりました。


カレーを作ろうと思って、ジャガイモの入ってる箱を開けたら、
      じゃあああああーん!


DSCN5579.jpg

おおおーー!!
ジャガイモの芽がー!のび過ぎー!


11月に北海道の有機野菜の農家さんから10kg 箱で買って少しずつ使ってるんだけど、発芽抑制処理をしていないせいか、もう今年に入ってからは芽が出てのびるのびる。
家中で一番寒い部屋に置いて光も入らないようにしてるんだけど、そんな事はおかまいなし、時期がくれば芽を出す。

芽が出るのと、人間が食べるのと競争。
今日やっと使い切り。
DSCN5585.jpg


どのくらいのびたかな〜。
17cm定規ですが、まだまだ足りず。長いところでは28cmもありました。

もう、こうなるとジャガイモの芽というよりは「もやし」だわ。

ジャガイモの芽は毒があるらしいので、大きく取り除いてって、食べるとこ減っちゃうなー

でも、この芽が出るくらいの時期のジャガイモって、おいしいのよねー。
甘みが増してるという気がする。(あくまでも、気がする、だけです。本当のところはどうなんだろうか?)


もうひとつ、芽の話。
スーパーで買った豆苗。刈り取った(?)あとをもう一度水に浸けておくと また豆苗が生えて来るらしい。
今日で3日目。
まだそれらしい気配はなく、、、。

DSCN5580.jpg

こっちは早く芽を出してくれていいんだけどなー。

でも、人間の都合で生きてるわけじゃないもんね、、、。

人間は他の命を頂いて生かしてもらってます。感謝感謝です。



プロフィール

ゴーヤーサンド

Author:ゴーヤーサンド
FC2ブログへようこそ!
沖縄の青い空と澄んだ海が大好き。読書したり、料理したり、仕事と家事の合間の自分の時間がとても好き。
日々のいろいろを 不定期に”ちょこっと”書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。